木登りよいしょ。
木登りよいしょ。

木登りにチャレンジ。

まずは、自分の力で足場を見つけてそこを拠点によいしょ。

何度かチャレンジしてみたけれど、あと一歩が難しい。

ちょっとだけ、先生に力を貸してもらって…。

あとは、自分の力で。

水への憧れ!?
水への憧れ!?

近所で珍しいメダカを飼っているおじさんのお宅まで

メダカを見せてもらうためにお散歩。ところが、みんな

が興味を示したのは、メダカではなく浮草。水面にプカ

プカと浮かぶ浮草を捕まえようと、水の中に手をパシャ。

そんなに浮草が楽しかった…

いちごがりのあとは…。
いちごがりのあとは…。

いちごがりのあとは、それぞれの年齢で今持っている力を使って

いちごの製作。

1歳児は、ビニール袋に丸めた紙をポイポイ。

それがあっという間にいちごに変身。

3歳児は、折り紙で半分+端を折って簡単ないちごを作り、のりを

使う…

たくさんのいちごが収穫できました。
たくさんのいちごが収穫できました。

今年はいつになく豊作だったいちご。

何度も観察畑に足を運んでは、いちごがりを楽しみました。

園庭のプランターで育てたいちごは、1歳児クラスの子どもたちの

いちごがりにちょうどよく、摘みたていちごを味わっていました。

にんじんばたけのパピプペポ!?
にんじんばたけのパピプペポ!?

6月に親子で作るカレーのために、じゃがいもを植えました。

種イモを半分に包丁で切るのも子どもたちの仕事。

じゃがいもを植えるのと一緒に、冬越しで育てていたキャベツ

とにんじんを収穫。「にんじんばたけのパピプペポ」のお話と

ま…

ちまき作り。
ちまき作り。

GWに入りました。

一足先にこどもの日のお祝い。

給食はこいのぼりオムライス。

そして、今年も子どもたちと一緒にちまきを作りました。

まずは、ねんどを使ってちまき作りのシュミレーション。

そのあと、本物のちまき作りです。

たけのこづくし。
たけのこづくし。

たけのこづくしの給食。

たけのこごはん&わかたけ汁。

観察畑で収穫したさやえんどうや

玉ねぎ、そしていちごにさくらんぼ。

次々と給食やおやつに登場します。

桜の木の下で。
桜の木の下で。

桜の花びら舞い散る中で、

春ならではの遊びをしています。